china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾 食用油から、法的基準を超えたベンゼンを検出

<<   作成日時 : 2016/10/01 02:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2016年9月30日、台湾の中華民國消費者文教基金會が発表した内容によると、100近くの食用油を検査した結果、”得意的一天”と言うブランドから、台湾の法的基準を超えたベンゼンが検出された。

ベンゼンが発見されたのは、得意的一天の”國民黄金健康調合油”、”國民養生99健康調合油”、”強棒健康調合油”の3種類だったそうです。

食品藥物管理署・食品組簡任技正の鄭維智によると、食品藥物管理署の検査では、國民黄金健康調合油から3.8ppb、國民養生99健康調合油から4.0ppb、強棒健康調合油からはベンゼンは検出されなかった。

また、台湾の飲料水のベンゼンの基準は5ppb、食用油の検出されたのは5ppb以下だったので、パニックにならなくても大丈夫だとの事。

得意的一天を製造している佳格食品では、3種類の食用油の商品回収はしないとしている。

*ベンゼン
発ガン性があり、人体に有害な物質とされている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾 食用油から、法的基準を超えたベンゼンを検出 china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる