china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾 富邦グループ、銀行の行員宿舎を改築してホテルに

<<   作成日時 : 2016/08/23 01:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

台北富邦銀行などを傘下に持つ富邦グループは1日、外国人の個人旅行市場の潜在力に着目し、自社ブランド「Folio(富芸旅)」のホテルを台湾北部・台北市大安区にオープンさせた。

台湾の大手商業銀行の一つ、合作金庫銀行の行員宿舎を買い取ってリノベーションしたもので、どことなく懐かしさの残るレトロモダンな作りが特徴。

客室は全57部屋、4タイプあり、価格は3200〜4400台湾元(約10,150〜14,000日本円)。富邦グループでは5年以内に、台北市内にさらに4つのホテルを建設する計画。(中央社)
(TAIWAN TODAY 2016年8月5日)

Folio Daan Taipei(富藝旅)はアート系なホテルで、ロビーにはアーティスト李吉祥さんや尹秀珍さんの作品が飾ってあるそうです。

ホテル内にはport23と言うレストランやランドリーもあるとの事。

画像





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾 富邦グループ、銀行の行員宿舎を改築してホテルに china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる