china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海の寶山、嘉定、松江で最高気温が39.1℃に

<<   作成日時 : 2016/07/22 02:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2016年7月21日、上海気象局が高温橙色預警と言う、オレンジ色の警告を出しました。上海の寶山、嘉定、松江では最高気温が39.1℃に達したそうです。

車の中の温度は50℃以上になっていたとか。

7月25日まで最高気温が38℃近くになるのが続くそうです。

高温預警信号は、黄色、オレンジ色、赤色の3種類あります。

・黄色
蒸し暑い(中国語では悶熱)、3日連続最高気温が35℃以上の時。
・オレンジ色
ひどく暑い(中国語では炎熱)、24時間内の最高気温が37℃以上になる時。
・赤色
灼熱の暑さ(中国語では酷熱)、24時間内の最高気温が40℃以上になる時。

↓下のようなマークになっています。
画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上海の寶山、嘉定、松江で最高気温が39.1℃に china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる