china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 江蘇省 竜巻と雹の被害が発生

<<   作成日時 : 2016/06/24 02:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2016年6月23日、江蘇省塩城市阜寧県と射陽県で、午後2時半頃から竜巻と雹の被害にあり、死者は78人、負傷者は500人近くいるとの事。負傷者の内200人は重症だそうです。

家、工場、学校が被害を受け、電柱も倒れてしまった為、電力が停止。病院では多くの負傷者が運ばれてきた為、病院が満員になり、病院のホールで横になって受診を待ってもらうという状態になっていたようです。

近年、江蘇省は1、2年ごとに竜巻に発生しています。竜巻が発生した場所は、高郵市、儀徴市(儀征市)、興化市、南通市などで、この地域は寒暖の空気が交わる場所なので、発生しやすいようです。

江蘇気象部によると、1956年〜2005年の約50年間に1070回も竜巻が発生。平均で毎年21.4回の竜巻が発生した事になる。季節分布だと7月が最も竜巻の勢力が強く、次に6月と8月が強い。との事。

塩城市阜寧県で、今回のような勢力の強い竜巻が発生するのは非常にめずらしく、1966年3月3日以来だそうです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
江蘇省 竜巻と雹の被害が発生 china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる