china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国文化遺産日 記念切手発売

<<   作成日時 : 2016/06/12 01:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2016年6月11日は中国文化遺産日で、中国郵政は中国文化遺産日の記念切手を発売しました。

切手のデザインは中国の無形文化遺産と文化遺産が描かれています。

無形文化遺産(中国語では非物質文化遺産と言うそうです)
崑曲(昆曲)、珠算、切り紙(剪紙)、端午の節句(端午節)、七弦琴(古琴)

文化遺産
万里の長城、福建土楼、敦煌莫高窟、北京故宮、秦始皇陵兵馬俑

端午の節句ではドラゴンボートレースが行われるので、ドラゴンボートが描かれているようです。

・崑曲(昆曲)
中国の古典的な舞台演劇である戯曲の一形式、あるいは戯曲に使われる声腔(楽曲の曲調や演奏法、歌い方などの体系)の1つである。

・七弦琴(古琴)
中国の古い伝統楽器。。3000年の歴史がある撥弦楽器で、7本の弦を持つ。箏などと違い、琴柱(ことじ)はなく徽(き)と呼ばれる印が13あり、これに従い、左指で弦を押さえて右指で弾く。

・福建土楼
福建省南西部の山岳地域にある、客家その他の人々による独特の版築建築物。客家土楼ともいう。12世紀から20世紀にかけて建てられたものがほとんどである。

・敦煌莫高窟
甘粛省敦煌市の近郊にある仏教遺跡。この中から出た敦煌文書でも有名である。

↓左:無形文化遺産、右:文化遺産
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国文化遺産日 記念切手発売 china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる