china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 深センと中山を結ぶ深中通道のデザインを発表

<<   作成日時 : 2016/04/07 01:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

深センと中山を結ぶ”深中通道”のデザインのコンペティションを行い、デンマークのCOWIと言う会社が優勝たそうです。中山市交通局は2016年4月5日、COWIが設計した設計図などを公表しました。

COWIの設計だと深中通道は橋、人工島、トンネルなどを含める全長は約24キロメートル、建設のための資金は413億元。もし今年工事が竣工すると、完成は2020年の予定です。

深中通道の大きな橋には塔を建て、高さ約275メートルの場所に360度見渡せる展望台を設置し、人工島には太陽光発電と風力エネルギーの施設を建設するとの事。

深中通道を通ると、深セン〜中山が車で20分で行けるようになるそうです。

↓サイトに出ていた展望台の完成予想図。エレベーターで展望台まで行きます。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
深センと中山を結ぶ深中通道のデザインを発表 china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる