china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾 蒋介石の像がいたずらされ、カーネル・サンダースのように

<<   作成日時 : 2016/02/26 01:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

台湾・雲林県の国立雲林科技大学内にある蒋介石の像が白く塗られ、頭と鼻の下には白いコットンがつけられ、左手にはケンタッキーのバケットが置いてあり、ケンタッキーの創業者カーネル・サンダースのようにいたずらされていたとの事。

蒋介石の像があるのは、雲旭樓と言う1968年に義務教育を9年に延長した時に建てられた国民中学の1つで、3年前に県法定史跡に登録されてたそうです。

・義務教育(Wikipediaより)
1968年、政府は義務教育を9年に延長した。この時初級中学は国民中学(国中)に改称され、増加する就学生徒に対応すべく多くの国中が新設された。また、国民学校は国民小学に改称され現在に至っている。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾 蒋介石の像がいたずらされ、カーネル・サンダースのように china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる