china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 陝西省 チベット仏教寺院のイベント

<<   作成日時 : 2016/02/16 00:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2016年2月15日は旧暦の1月8日(正月初八)。陝西省唯一のチベット仏教寺院である、広仁寺に人々が集まり、幸福を祈るイベントが行われた。

住職が10万個のバターランプに火をつけて読経し、和諧社会や世界平和について祈ったとの事。

・1月8日(正月初八)
漢族の言い伝えでは、正月初八は穀物の誕生日で、天気が晴れならその年は豊作だそうです。

・チベット仏教寺院(喇嘛寺庙)
ラマ寺とも言われています。

・バターランプ(酥油灯)
チベット教の寺院でろうそくの代わりに使われているランプで、燃料は乳脂肪分だそうです。

・和諧社会(社会和谐)
矛盾のない調和のとれた社会のことを指す、中華人民共和国のスローガン。

画像

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
陝西省 チベット仏教寺院のイベント china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる