china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 高雄地震 台湾地震で倒壊した高層マンション、17年前に「危険建築物」と判定されていた―中国メディア

<<   作成日時 : 2016/02/09 00:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2016年2月7日、地震で倒壊した台湾南部の高層マンション「維冠金龍大楼」に関し、澎湃新聞網は「このマンションは17年前から危険視されていた」と報じた。

建設会社・維冠建設は財務問題の悪化で1999年4月に倒産している。維冠金龍は同年9月21日に発生した大地震で損壊、「危険建築物」と判定されたが、行政は何の措置も取らなかったという。

今月6日の地震による倒壊では複数の犠牲者が出ており、市民の間からは問題を放置した当局に対する不満の声も出ている。
(Record China 2月8日)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高雄地震 台湾地震で倒壊した高層マンション、17年前に「危険建築物」と判定されていた―中国メディア china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる