china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS テロ対策 広州の地下鉄駅に「顔認識システム」導入

<<   作成日時 : 2015/06/03 00:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1日から始まった中国国家インターネット安全宣伝ウィークにおいて、「顔認識技術」が、既にテロ対策に応用されていることが明らかになった。動態認識の同技術は、1秒当たり5人の顔を識別できる。6月から広東省広州市の地下鉄駅で試験的に導入されている。人民網が報じた。

公安部第一研究所の研究員・田青氏によると、「顔認識システム」は今後、地下鉄のほか、空港や鉄道の駅、バスターミナルなどにも導入される計画だ。

同システムのデータベースには、指名手配されている逃走中の犯人などのデータが入っている。データベースに情報が記録されていない人の顔を同システムが認識することはない。田氏によると、同システムが普及すれば、中国各地のデータベースと、連結させることができる。
(人民網日本語版 6月2日)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テロ対策 広州の地下鉄駅に「顔認識システム」導入 china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる