china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港 海岸にヤコウチュウ

<<   作成日時 : 2015/01/24 01:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2015年1月22日、香港の海岸が青い蛍光色に光っていたのは、ヤコウチュウ(夜光虫)が発光したからだそうです。

・ヤコウチュウ(夜光虫、Noctiluca scintillans)
海洋性のプランクトンで、大発生すると夜に光り輝いて見える事からこの名が付いたが、昼には赤潮として姿を見せる。他の生物発光と同様、発光はルシフェリン-ルシフェラーゼ反応による。

・ルシフェリン
ホタル、深海魚、微生物などが起こす生物発光の源。

・ルシフェラーゼ
発光バクテリアやホタルなどの生物発光において、発光物質が光を放つ化学反応を触媒する作用を持つ酵素の総称である。発光酵素 とも呼ばれる。

画像

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
香港 海岸にヤコウチュウ china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる