china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾のカフェチェーン「85度C」、コーヒー豆が国際的な高評価を獲得

<<   作成日時 : 2014/12/23 01:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

(台北 22日 中央社)コーヒー店「85度C」が提供する3種のコーヒー豆が、世界的に権威のある品評サイト「コーヒー・レビュー」で台湾のコーヒーチェーン店としては初めて上から2つ目のレベルである傑出級の高評価を獲得したことが分かった。

今回評価されたのは、「グアテマラ火山コーヒー」、「85度グアテマラエスプレッソ」、「イルガチェッフェ・スイートブレンド」の3種で、それぞれ92点、91点、90点を獲得した。同サイトの評価は評点によって7つの等級にわけられており、90点から94点は「最高級」の次に高評価の「傑出級」となる。

91点を獲得した豆は、同店のおすすめコーヒーやシーソルトコーヒー、カフェラテなどに使用されており、中国大陸を除く全世界の店舗で味わえる。

その他2種の豆は、1年あまりをかけて世界の生産地から選りすぐり、最高の焙煎方法を研究することにより出来上がったもので、まだ商品化はされていないが、将来的には店頭などで提供する予定だという。

同サイトはアメリカスペシャルティコーヒー協会(SCAA)からコーヒー文学特別貢献賞を授与されたことがあるケネス・デービス氏によって1997年に創設された。コーヒーを香りや酸味、ボディ感など5つの項目にわけて評価し、50点から100点までの総合点がつけられる。
(中央社フォーカス台湾 12月22日)

■85度C
台湾のコーヒーチェーン店。中国(440店舗)、アメリカ(14店舗)、オーストラリア(5店舗)、香港(8店舗)に展開していて、85度Cは「コーヒーが最もおいしく飲める温度」との事。

コーヒーの他にも、紅茶やスムージーもあるそうです。

↓カップはシンプルですが、いい感じ!
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾のカフェチェーン「85度C」、コーヒー豆が国際的な高評価を獲得 china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる