china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港デモ 「飲食業」が被る損失は1日7億円超=台湾メディア

<<   作成日時 : 2014/10/07 00:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

台湾メディア・蘋果日報は4日、香港行政長官選挙の民主化を要求する「占中」(オキュパイ・セントラル)のデモ運動が香港各地で発生したことで、現地の飲食業が被る損失は1日あたり5000万香港ドル(約7億円)を超えると報じた。

記事は、香港食品・飲品業界組合の黄家和首席が「デモ発生地域の飲食業者らはすでに耐えられない状況になっており、損失額が毎日5000万香港ドル以上出ている。中環(セントラル)地区だけで売り上げが3割以上減少し、中小飲食者への影響がもっとも大きい」とコメントしたことを伝えた。

また、香港旅行社オーナー協会の葉慶寧会長が「9月末のデモ開始以降、毎日200組の内地からのツアーが減った。今後もデモが続けば、社員の解雇やオフィスの移転を迫られることになる」とし、香港ホテル業主連合会の李漢城総幹事も「道路が塞がれたことによって、客室稼働率が50−60%にまで低下した」と語ったことを併せて紹介した。

李氏は、「占中」活動に参加する学生に対して「もし親が観光、ホテル、飲食業に従事していて、リストラや減給の措置を受けたとしたら、今回の行動によって最大の損失を被るのはこの人たちだということを考えてほしい」と呼び掛けた。
(サーチナ 10月6日)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
香港デモ 「飲食業」が被る損失は1日7億円超=台湾メディア china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる