china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS <香港>デモ拡大続く 行政長官の辞任要求

<<   作成日時 : 2014/10/02 01:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

香港の次期行政長官選挙の制度改革に抗議する大規模なデモは、中国の国慶節(建国記念日)で祝日となった1日も続き、九竜半島で最大の繁華街、尖沙咀(チムサチョイ)にも占拠範囲を拡大させた。民主派は梁振英(りょう・しんえい)行政長官の辞任と制度改革の決定撤回を改めて要求し、2日までに辞任しなければ政府機関を包囲すると警告した。

学生や民主派は、香港島の金鐘(アドミラリティ)や中環(セントラル)、銅鑼湾(コーズウェイベイ)、湾仔(ワンチャイ)、九竜半島の旺角(モンコック)を占拠している。数万人が集まった金鐘の政府庁舎近くでは、警官隊による催涙スプレーを避けるために使用し、デモの象徴になった傘を参加者が一斉に差して抗議の意思を示した。

複数の香港メディアは1日、政府関係者の話として政府側が学生代表と会う考えがあると報じた。ただ、この関係者は「適当な環境で、いかなる前提条件も設けず、共に問題を解決する目標のために会うべきだ」と強調。「行政長官は絶対に辞任しない」と述べ、学生側が辞任要求に固執すれば面会が実現する可能性は低くなると指摘した。

一方、占拠による観光産業への影響も広がっている。尖沙咀は高級ブランド店も多く、例年なら国慶節には中国人観光客であふれ返るが、占拠を受けて休業する店も。上海から来た男性(51)は「子どももいるから心配」と漏らす。1日付の香港紙「星島日報」は、中国当局が同日から香港への団体旅行用の通行証発給を停止したと報じた。中国当局が香港への入境制限に乗り出した可能性がある。
(毎日新聞 10月1日)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<香港>デモ拡大続く 行政長官の辞任要求 china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる