china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS カリスマ女性歌手アニタ・ムイの銅像が登場=ブルース・リーに続き2人目―香港

<<   作成日時 : 2014/07/20 01:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2014年7月18日、香港のカリスマ女性歌手アニタ・ムイ(梅艶芳)の銅像が、星光大道(アベニュー・オブ・スターズ)に登場。除幕式が行われた。成報が伝えた。

歌手・女優として中華圏を代表するスターで、「アジアのマドンナ」と呼ばれたアニタ・ムイ。2003年12月30日に、子宮頸がんのため40歳の若さでこの世を去っている。18日、アニタの銅像が星光大道で除幕式を迎えた。なお、この場所に銅像が立つのは、アクションスターのブルース・リーに次ぐ2人目となる。

家計を支えるため4歳から舞台に立っていたアニタは、18歳だった1982年7月18日、香港のテレビ局・無線電視(TVB)主催の音楽コンクール「第1回新秀歌唱比賽」でグランプリを獲得。スターへの一歩を踏み出した。この日を記念して、除幕式を行うことになったものだ。

アニタの銅像を手がけたのは、中国の著名彫刻家の曹崇恩(ツァオ・チョンエン)氏。同地に並び建つブルース・リーの銅像も同氏の作品となる。台座部分には「香港女兒梅艶芳(香港の娘アニタ・ムイ)」の文字。これは達筆で知られる俳優アンディ・ラウ(劉徳華)が、アニタのため心を込めて捧げたものだ。
(Record China 7月19日)

↓梅艶芳の銅像を作ったのが、彫刻家・曹崇恩(81歳!)さん。有名な彫刻家だそうです。
画像

↓台座にあるのが、香港女兒梅艶芳の文字。
画像

↓除幕式。銅像だけで2mくらいある為、台座と銅像を合わせると、かなり高そうです。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カリスマ女性歌手アニタ・ムイの銅像が登場=ブルース・リーに続き2人目―香港 china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる