china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 「スヌーピー」の展覧会が香港で開催 画家・大谷芳照がプロデュース

<<   作成日時 : 2014/07/19 01:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

約1カ月にわたる「スヌーピー」の展覧会「夢想起航」が16日、香港・尖沙咀のハーバーシティーでスタートした。

同展は、日本人アーティスト・大谷芳照さんのプロデュースによるもので、漢字にスヌーピーのイラストを組み合わせた大谷さんの墨絵「グリフアート」や、高さ3.3メートルの巨大スヌーピー、日本の伝統工芸作家によるスヌーピーをモチーフとした作品などが並んでいる。新華網が報じた。

16日・17日には、大谷さんによる4メートル×2メートルの大型作品のライブパフォーマンスも行われた。

「スヌーピー」は、1950年にチャールズ・シュルツさんが生みだした人気キャラクターで、大谷さんは世界中で「本物のスヌーピー」を描くことを許された限られたアーティストの一人だ。
(人民網日本語版 7月18日)

人民網日本語版に、写真も載っていたのでアップします。
画像

画像

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「スヌーピー」の展覧会が香港で開催 画家・大谷芳照がプロデュース china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる