china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国にのみ込まれる…台湾学生、対中協定に抗議

<<   作成日時 : 2014/03/31 00:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

台湾が中国と昨年締結した「サービス貿易協定」に反対する学生らは30日、台北の総統府周辺で馬英九(マーインジウ)政権に対する抗議集会を行った。

参加者は主催者発表で50万人以上、警察によると11万6000人に達した。

総統府前の大通りを埋め尽くした学生らは「協定を撤回しろ」「馬英九、辞めろ」などと気勢を上げた。台北の女子大学生(23)は、「台湾の産業にダメージが大きい協定の発効を許せば、中国にのみ込まれてしまう」と話した。

学生らは18日から立法院(国会に相当)の占拠を継続しており、23日には行政院(内閣)に一部が突入した。混乱の拡大を防ごうと、当局は30日、警官隊約3000人を動員し、放水車も用意して厳重な警備を敷いた。総統府内には軍の対テロ作戦部隊も待機した。
(読売新聞 3月30日)

「対中協定」が結ばれてしまうと、

中国人の台湾への投資が簡単になる
中国人にも健康保険適用
IDカード付与
IDカードには選挙権が自動的に付与


イギリス領だった香港が中国に戻った時、イギリスの影響を受けたカッコイイ香港が、中国色の多い香港に変わってしまったように、台湾も対中協定が結ばれてしまうと、中国色の強い国になってしまうのでしょうか?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国にのみ込まれる…台湾学生、対中協定に抗議 china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる