china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 深セン 宝安空港T3は2013年中に供用開始

<<   作成日時 : 2013/05/14 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

現在建設中の深セン宝安国際空港の第3ターミナル(T3)が年内にも供用開始となると深セン新聞網が伝えている。

深セン空港によれば、すでにT3と交通センターの本体工事や内装工事は昨年12月26日に検収を終えており、現在各種設備の設置工事が行われている状態とのこと。

T3の建物は南北1128m東西640mの大きさで、地上4階地下2階の敷地面積19.5万u建築床面積45.1万uの単体としては深セン市最大の公共建築物となる予定。

順調にいけば年内にも供用開始となる予定で、現在のターミナルの設計容量を遥かに上回る4500万人の年間旅客利用者容量が確保されることになるとしている。
(エクスプロア深圳 5月13日)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
深セン 宝安空港T3は2013年中に供用開始 china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる