china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港で新型コロナウイルス発病の疑い

<<   作成日時 : 2012/10/09 00:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

香港で新型コロナウィルスと疑われる呼吸器系統の重病患者の例が報告されたと東方早報が伝えている。
 
香港特別区政府衛生防護センターによれば、香港島に住むサウジアラビア王国のジーダ君4歳が、新型コロナウィルスと疑われる症状で昨日7日に病院に運ばれたという。

ジーダ君は昨日から発熱し咳と嘔吐の症状があり、一昨日本気温等のリットン病院に運ばれ緊急治療を受けたが現在は病状は安定しているという。

防護センターの調べによれば、この男の子は父親とともに10月3日に香港に到着し、父親はその後2日間ほど発熱があったが治癒していたとのこと。

WHO世界保健機関によれば、新型のコロナウィルスの患者がイギリスとサウジアラビアで発見されており、イギリスの患者はサウジアラビアを旅行してきたとの報告であることから、今回の少年も同様の可能性があるとしている。

病院では現在この少年の化学検査を慎重に進めている。
(エクスプロア香港 10月8日)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
香港で新型コロナウイルス発病の疑い china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる