china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 「江沢民死去」と誤報のテレビ局に罰金300万円 - 香港

<<   作成日時 : 2011/12/06 00:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

中国の江沢民・前国家主席が死亡したとの誤報を流した香港のテレビ局亜州電視(ATV)に対し、香港の放送管理局は5日、報道の正確さを保つ努力を欠いたなどとして罰金30万香港ドル(約300万円)を科した。管理局は市民などからの苦情を受けて調査を進めていた。

管理局によると、ATVは7月6日、経営・渉外の担当幹部が報道部門幹部に「確かな情報」として江氏死亡の情報を伝達。夕刻のニュースで報じるよう求め、報道担当者らは複数の情報源からの確認をせぬまま報じた。

この問題ではATVの中国出身の株主による報道部門への介入が取りざたされているが、管理局は今回、放送局内の報道部門の独立性は「管轄外」として、情報源の解明や圧力の有無には踏み込まなかった。
(朝日新聞 12月5日)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「江沢民死去」と誤報のテレビ局に罰金300万円 - 香港 china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる