china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港 ビーチにはレジ袋ごみの山 前年から35%増

<<   作成日時 : 2011/11/26 00:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

香港の環境保護団体、環境保護促進会が24日発表したゴミ収集活動リポートによると、香港のビーチにあったごみのうち、最も多かったのはビニール製レジ袋だった。レジ袋ごみの量は前年より35%増加。このほか建築廃材も前年から倍増した。

この団体が7月16日から11月11日まで実施した海岸清掃活動には、学校や企業、非政府組織(NGO)などからボランティア1万4000人余りが参加。域内43カ所で計67回の清掃活動を行い、集めたごみは5万7000トンに上った。

このうちレジ袋ごみが最も多く、ごみ全体の12.5%を占めた。次いで多かったのは発泡スチロールで9.62%。一方でたばこの吸い殻は大幅に減少した。たばこ税の引き上げが影響したとみられる。

同団体によれば、海岸から回収されるレジ袋の量は2008年以降、増加している。団体はリサイクルの支援が遅れ、香港人の環境保護意識が弱いこと、ごみの回収施設が足りないことが原因だと指摘した。
(毎日中国経済 11月25日)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
香港 ビーチにはレジ袋ごみの山 前年から35%増 china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる