china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港では9万人の100万ドル長者が53%の財産保有

<<   作成日時 : 2011/10/21 00:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ワールド・ウェルス・レポート2011によれば、全世界に100万ドル以上の財産を持ついわゆる富豪は約2970万人いるとされ、全地球人口に1%足らずのこの人々が世界の資産の38%を持っていると中国新聞網が伝えている。
 
この中で香港には9万人弱の100万ドル富豪がいるとされ、香港の全人口の1.2%程度の彼らが香港の全資産の53%を握っているとしている。
 
世界中で最も100万ドル富豪が多い国はアメリカ合衆国で1000万人、アジアでは日本が第一位で326万人の富豪がいるとしている。
 
香港は世界ランキング27位となっており、シンガポール、イスラエル、インドネシア、トルコに抜かれ昨年の23位から順位を下げた。
 
また今後この富豪人数はますます増えると予想されており5年後の2016年には57%増えて4660万人に達するとみられ、香港はそれを上回る早い速度で増加し5年後には14.6万人の富豪が生まれるとしている。
 
NYで格差デモが広がるなか、この数字は庶民には見逃せない数字であろう。
(エクスプロア香港 10月20日)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
香港では9万人の100万ドル長者が53%の財産保有 china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる