china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS マカオから香港・シンセンを結ぶフェリー平均11%値上げ

<<   作成日時 : 2011/06/11 00:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

中国新聞網によると、マカオ特別区政府が申請を受けていたマカオと香港・シンセンを結ぶフェリーの運賃の値上げについて、政府による批准が行われ値上げが実施されることになったと伝えている。
 
各航路の値上げ幅は平均11%とされ、新運賃は7月1日から実施される。
 
値上げが行われるのは港澳飛翼船有限公司、遠東水翼船務有限公司、信徳中旅船務管理有限公司、新渡輪海上客運(澳門)有限公司の4社の運行する航路で、各船舶会社ではここしばらく運賃を維持してきたが、近年の燃油費の値上げなどにより経営環境が悪化し業績が圧迫されていたため今回の値上げ申請に踏み切った。
 
ただ申請では10%から25%まで平均21%の値上げが要望されていたが、利用客への影響などを考慮し今回の値上げ幅は11%まで抑えられたとしている。
(エクスプロア深圳 6月10日)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マカオから香港・シンセンを結ぶフェリー平均11%値上げ china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる