china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS シンセン市の最低賃金は月額1320元へ上昇修正、広州を上回る

<<   作成日時 : 2011/03/08 00:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

中国新聞網によると、深圳市の最低賃金が4月1日から月額1320元に引き上げられると伝えられている。
 
今回労働契約法に基づき、深圳市政府が決定した最低賃金はフルタイム労働者の最低賃金が月額1320元、パートタイム労働者の最低時給が11.7元/Hとなり、2011年4月から適用される。 

フルタイム労働者については昨年の1100元に比べ220元の増加となり、今回の上げ幅は深圳市が1992年にこの最低賃金制度の制定以来の最大の上げ幅となる。
 
これにより深圳市のフルタイム労働者の最低賃金は先日発表された広州市の1300元を上回り全国でも最高水準となる。 (エクスプロア深圳 3月6日)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シンセン市の最低賃金は月額1320元へ上昇修正、広州を上回る china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる