china@live

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本人狙い偽ブランド販売

<<   作成日時 : 2007/10/23 01:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

香港海関(税関)は、日本人団体ツアー客を狙い、偽ブランド品を本物と偽って売りさばいていたとして、JTB香港支店の契約ガイドを含む男女7人を逮捕、末端価格120万HKドル(約1,800万円)相当のハンドバッグなど2,300点を押収した。各旅行会社は「会社は関知していない」としているという。10月12日付明報が伝えた。

明報の報道によると、犯行グループは架空の貿易会社を名乗り尖沙咀の高級商業施設内にテナントを開設。JTB契約のほか、港旅国際旅遊と契約している40歳代のガイドの男女2人に手引きさせ、ルイ・ヴィトンやロレックスなど有名ブランドの精巧な模倣バッグや腕時計などを不法に販売していた疑いが持たれている。

本物のブランド店がひしめく繁華街の高級ビル内ということもあり、疑いを招きにくかったとみられ、購買力の高い日本人を狙い撃ちにしたと税関はみている。

偽ブランド品販売では、中国本土からの旅客が多い旺角一帯での摘発が一般的で、尖沙咀の高級テナントは極めて異例。今回も有名旅行代理店の契約ガイドが、会社に隠れて犯行に加担していたもようで、ツアー参加の際にはガイドの態度や言動に不審な点がないか注意が必要といえそうだ。(NNA)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日本人狙い偽ブランド販売 china@live/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる